体重増加と特徴

身長が165cmあるので、60kgの体重があっても太りすぎということにはならず、標準と判断されるのですが、さすがに自分でも60kgになると体が重いと感じます。
そこで、炭水化物を減らしたり、おやつに低カロリーのゼリーを食べるなどして食生活を見直し、ついでにできる範囲内で体を動かすようにしたところ、3kgくらいは瞬く間に落とすことができました。 3kgというのは結構な量で、見た目にもおなかや背中がすっきりしたのがわかります。



難題


悩み多き脚にチャレンジ

脂肪が付きやすい一番はおなかとされますので、気を付けることでそこからまず減っていくのはわかるのですが、体重が落ちてもなかなか細くなってくれないのが脚です。 太ももは隙間なくくっついてしまい、足首にくびれはなく、まさに象の足のようです。 しかも、よく見るとあちこちにセルライトができてぼこぼこしています。 これは自力で補足するのは無理とあきらめた私は、さっそく脚やせが得意なエステサロンを探すことにしました。


モデル脚

脚やせ専門のコースを作っているエステサロンが多いのにはびっくりしましたが、選んだのはモデルたちの美脚を作ってきたという老舗のエステサロンです。 エステティシャンによる力強いマッサージや、セルライトに働きかける施術を用意しているというところにも惹かれました。
何しろ、これら本格的な施術が体験できる充実の90分コースがリーズナブルな料金でお試しできたのが、最大の決め手になりました。



自分ではできない技術に感服

お試しを受けてみたところ、これだけのマッサージはとても自分ではできないと実感しました。 それほどに、エステティシャンが力強くもみほぐしてくれるのです。 さらにセルライトをほぐす施術が加わることによって、お試しだけで脚が確実にサイズダウンしたのがわかりました。 さっそく本格的なコースに入会したところ、悩みの種だったむくみがなくなり、少し歩くとすぐに足がつってしまうという悩みも解消されました。
これは、脂肪をほぐして燃焼させ、補足するのはもちろんですが、リンパの流れをよくしてくれることから、下半身から全身のコンディションがよくなったのです。 予想外の思わぬ副産物がうれしくて、今も定期的に通っています。